1から始めるお母さんのためのパソコン教室

視覚障碍者へのIT支援方法

Windows の簡単操作

固定キー機能

固定キー機能とは、キーボードの右端と左端のキーを同時に押さないといけない場合、1本の腕では非常に打ちにくいことがあります。 そんな場合に固定キー機能を有効にします。 固定キーの機能が有効になると、複数のキーを同時に押さないといけない作業でも、順番に1つずつおさえて行っても有効にできます。

固定キー機能は、Shift キーを5回連打します。すると、「固定キー機能」の確認メッセージが表示されます。
「固定キー機能」の確認メッセージ

「はい」ボタンを押すと有効にできます。

目次

ご注意

当サイトで紹介した手順を行う際は、各自の責任において作業してください。