1から始めるお母さんのためのパソコン教室

視覚障碍者へのIT支援方法

サポートする際のコツ

共用品

シャンプーにコンディショナーと区別するための、印がついているのをご存知ですか?これは元々、視覚に障害を持つ人が区別しやすいようにと付けられた印でした。しかし、この印って、誰にでも便利なのですよね。シャンプーをしている最中って、目をつむっているでしょうから。

このように誰にでも使いやすく配慮された商品やサービスを共用品と呼びます。シャンプーの他にも、プリペイドカードの切り欠きやラップの箱のWマークなどもあります。

さて、先日、私は、新しいシャンプーとコンディショナーを購入しました。ちょっと無名のメーカーのものです。

そうしたところ、ビックリ!コンディショナーに印がついているのです。

きっとメーカーが間違えたのでしょうね。おかげで、初日は、先にコンディショナーを出してしまいましたよ。昨晩は、わからなくなって何度もシャンプーを出してしまうし。弱ったものです。

共用品についてもっと知りたいかたは「共用品推進機構ホームページ」をどうぞ。

目次

ご注意

当サイトで紹介した手順を行う際は、各自の責任において作業してください。