1から始めるお母さんのためのパソコン教室

視覚障碍者へのIT支援方法

マイメール

流し読み機能

マイメール3では、メール一覧で、右矢印キーを押すと、選択しているメール本文の読み上げが始まります。これを「流し読み」と呼びます。 確認してみたところ、この流し読みは、片手だけでもメールを読む作業が効率良くできるようになっていました。

読み上げを途中で停止したいときは、エスケープキーか、Ctrl キーを1回おします。

未開封メールは、流し読みの開始と同時に開封状態になりました。しかし、本文の内容を聞いている途中で、このメールはあとからじっくり読みたいと思ったら、インサート キーを押すと未開封の状態に戻すことができました。逆に、このメールはいらないと思ったら デリート キーを押すとメールを削除することができます。デリート キーを押すと削除する確認メッセージが出ますので、よく聞いて確認後、「はい」でエンターして削除してください

また、流し読みの途中にEnter キーを押すと、通常のメール参照画面に切り替わりました。ただ、メール参照画面に切り替わると、また本文の最初から読み上げが始まりますので、ご留意ください。

★流し読み機能の読み上げ中に使えるキー操作
流し読みの最中は、次に紹介するキーでカーソルが移動できます。

右矢印キー 次の文節に移動
Space 次の空白行に移動
Shift+Space 前の空白行に移動
Tab 引用文を読み飛ばす
Shift+Tab 前の引用文に戻る
Shift+↓ 次の見出し段落へ
Shift+↑ 前の見出し段落へ
Ctrl+↓ 次の記号段落へ
Ctrl+↑ 前の記号段落へ

目次

ご注意

当サイトで紹介した手順を行う際は、各自の責任において作業してください。