1から始めるお母さんのためのパソコン教室

視覚障碍者へのIT支援方法

マイメール

メールの開封確認

ある人からのメールを開くと「開封確認の問い合わせのメッセージ このメールの差出人は 開封確認の通知を要求しています。開封通知メールを送りますか」と聞かれます。これは、どうしたらよいのでしょう?

それは「開封確認メッセージの要求」と呼ばれる、メールソフトの機能です。その方のメールソフトでは、送信した相手がメールを開封したら知らせるよう設定してあるのです。

マイメールから送信された開封通知メールには、

あなたの名前<あなたのメールアドレス>へ送信した次のメールが 開封されました。

と記載されており、題名と送信日時、そして、開封日時が記載されています。仕事上のメールですぐに返事ができないのだけれども、とにかく、「読んだ」というお知らせだけを相手に送っておきたい、という場合には便利でしょう。

これによって、あの時送ったメールをあの人は開封日時の時間に読んだのだな、と送信者は、わかるのです。しかし、ほとんどの場合は、自分のメールソフトがそういう設定になっていることに気がついていないことも多いものです。

さて、開封確認を要求された場合、どうしたらいいかです。ほとんどの場合、どう反応するかは、自由にして構いません。音声ガイドにもある通り、エンターはあとで送信、2は直ちに送信、3は送信しない、4はとりあえず保留と選択できます。ただ、「とりあえず保留」にすると、そのメールを開くたびに「開封確認の問い合わせのメッセージ」が開きます。送信するかしないか、はっきりさせてしまうと良いでしょう。

マイメール2では、開封確認メッセージの要求はできませんが、開封確認メッセージの要求を受信した場合に対応できるメールソフトです。しかし、世の中には、「開封確認メッセージの要求」に対応できないメールソフトも多くありますので、開封確認メッセージを送らなかったとしても失礼にはなりません。煩わしいと感じる場合は、開封確認メッセージが開かないように設定してしまいましょう。

「開封確認の問い合わせのメッセージ」が開かないようにする

  1. マイメールを起動します。
  2. Alt キーを押して右矢印キーで「環境」まで移動します。
  3. 下矢印キーで「送受信オプション」を選択し、エンターします。
  4. 送受信のオプションが開きますので、Tabキーで「開封通知要求のあるメールを参照したときの動作 開封通知を送るかどうか問い合わせる」と音声ガイドされるまで移動します。
  5. 左右矢印キーで「何もしない」に設定を変更します。なお、マイメール2では、自動的に開封通知を送る設定がありません。
  6. Tabキーで「設定」まで移動し、エンターします。

以上で「開封確認メッセージの要求」のあるメールが届いても「開封確認の問い合わせのメッセージ」は開かなくなります。

私のところにも時々開封確認を要求するメールが届きます。申し訳ないのですが、私も送信しません。ビックリするのは、メーリングリストと呼ばれる大勢の人たちの元へ届くメールにそんな設定をしたままで送信している場合です。もしかしたら、何百通もの開封済みメッセージが届くことでしょうにね。

目次

ご注意

当サイトで紹介した手順を行う際は、各自の責任において作業してください。