1から始めるお母さんのためのパソコン教室

「設定」について

サインイン方法の変更

Windows 10にサインインするには、Microsoft アカウントを使う方法とローカルアカウントを使う方法があります。 ローカルアカウントは、Windows 7までのWindows サインインタイプです。 一般的には、Windows 10の機能を最大限使える Microsoft アカウントを使ってのサインインをお勧めします。

なお、現在利用中のユーザーアカウントで不具合が発生した場合、いったん、新しいアカウントをローカルアカウントで作成し、不具合が解消するかどうか確認します。 新しいアカウントで不具合が発生しないことが確認できたら、不具合の起きているアカウントをローカルアカウントに変更し、新しいアカウントの方をMicrosoft アカウント変更します。

このアカウントのサインイン方法の変更は、「設定」の「アカウント」で行えます。
「設定」の「アカウント」

Microsoft アカウントからローカルアカウントへ変更

設定完了後に、サインアウトしますので、起動中のアプリなどがある場合は、データを保存してから終了しておきましょう。

  1. 「設定」の「アカウント」を開き、左側の「ユーザー情報」を選択します。
  2. 「ローカル アカウントでのサインインに切り替える」をクリック
    Microsoft アカウントの「ユーザー情報」
  3. 「ローカルアカウントへの切り替え」画面が表示されます。現在利用している Microsoft アカウントのパスワードを入力して、「次へ」ボタンを押します。
    「ローカルアカウントへの切り替え」画面
  4. ローカルアカウントで使うパスワードを2回入力し、パスワードのヒントも入力します。 入力できたら「次へ」ボタンを押します。
    ローカルアカウントで使うパスワード
  5. 「サインアウトと完了」ボタンを押します。
    ローカルアカウントへ切り替える確認画面
  6. サインアウトします。サインインする際には、ローカルアカウント用で設定した、パスワードを使います。

ローカルアカウントからMicrosoft アカウントへ変更

  1. 「設定」の「アカウント」を開き、左側の「ユーザー情報」を選択します。
  2. 「Microsoft アカウントでのサインインに切り替える」をクリック
    ローカルアカウントの「ユーザー情報」
  3. 「自分用にセットアップする」の画面が表示されます。 「メール、電話番号、または Skype 名」欄にMicrosoft アカウントを入力。 「パスワード」欄にそのパスワードを入力し、「サインイン」ボタンを押します。
    「自分用にセットアップする」の画面
  4. 「Microsoft アカウントを使ってこのデバイスにサインインしてください」画面が表示されます。「現在の Windows パスワード」欄に、ローカルアカウントのパスワードを入力します。
    「Microsoft アカウントを使ってこのデバイスにサインインしてください」画面
  5. 「Windows Helloを使用」画面が表示されます。「次へ」ボタンを押します。
    「Windows Helloを使用」画面
  6. 「PIN」の入力画面が表示されたら、PINを入力。
    なお、「PIN」を設定していない場合は、PINを設定する画面が表示されます。
    PIN入力画面

これで、Microsoft アカウントでのサインインに切り替わりました。

目次

ご注意

当サイトで紹介した手順を行う際は、各自の責任において作業してください。