1から始めるお母さんのためのパソコン教室

小技

ジャンプリストの履歴を削除

Windows 10のタスクバーには、よく使うアプリをピン留めすることができます。ピン留めしたファイルを保存できるアプリを右クリックすると、「最近使ったもの」として、最近作成したファイルが表示されるようになっています。ジャンプリストの「最近使ったもの」は、ファイル履歴です。使用頻度に応じて、表示されるファイル名が変わりますので、マウスで右端をおさえると「一覧にピン留めする」が表示され、必要に応じてジャンプリスト内にピン留めすることも可能です。

ジャンプリスト

ジャンプリスト内のファイル履歴の1つを削除したい場合は、右クリックすると表示されるメニューの「この一覧から削除」を選択します。

ジャンプリスト内で右クリック

すべてのファイル履歴を削除したい場合は、「設定」-「個人用設定」-「スタート」内にある「スタート画面またはタスク バーのジャンプ リストに最近開いた項目を表示する」を「オフ」にします。

「設定」-「個人用設定」-「スタート」

これで、タスクバーやスタートメニューにピン留めしてあるアプリのファイル履歴がすべて削除されます。

再度、「スタート画面またはタスク バーのジャンプ リストに最近開いた項目を表示する」を「オン」にすれば、クリアされた状態からまたファイル履歴を表示できるようになります。

目次

ご注意

当サイトで紹介した手順を行う際は、各自の責任において作業してください。