1から始めるお母さんのためのパソコン教室

Microsoft 365 検証の館

Microsoft 365 管理者

Microsoft Teams で Skype と連携

Skype For Business は、Microsoft Teams に移行しました。しかし、まだ、Skype For Business を使っている方もいらっしゃいます。

Teams は、Skype For Business ともチャットや音声通話、ビデオ通話が可能です。また、家庭用の Microsoft アカウントでサインインして利用する Skype 間もチャットや音声通話、ビデオ通話が可能です。

ただし、管理者が利用を許可しておく必要があります。 次のようにして確認し、設定します。

  1. Microsoft 365のシステム管理者アカウントで、Microsoft 365 サインインページにサインインします。
  2. 左側の「すべてを表示」を押す。
  3. 「管理センター」の「Teams」を選択
    「管理センター」を開いた
  4. 別タブで「Microsoft Teams 管理センター」ページが開くので、左側のナビゲーションウィンドウより「組織全体の設定」を開き、「外部アクセス」を選択
    ※ナビゲーションウィンドウは、上部の三本線ボタンを押すと、広がります。
  5. 右側に「外部アクセス」が開きますので、下記の2つを「オン」にする
    「ユーザーは Skype For Businessユーザーと Teams ユーザーと通信できます。」
    「ユーザーは Skype ユーザーと通信できます」
    Skype For Business 管理センターの「組織」-「外部通信」
  6. 設定を変更した場合は、ページをスクロールして、下の方にある「保存」ボタンを押します。

設定変更が有効になるまで、最長で24時間ほどかかるので、しばらく待ちます。

なお、Microsoft Teams と一般向け Skype 間では、画面共有ができませんのでご留意ください。

参考:Microsoft Teams での外部アクセス (フェデレーション) の管理 | Microsoft Docs

目次

ご注意

当サイトで紹介した手順を行う際は、各自の責任において作業してください。