1から始めるお母さんのためのパソコン教室

Office 365 検証の館

まず最初に

法人用 Office 365 を契約

企業内で、複数の人が Microsoft Officeを使いたい場合は、下記ページを参考にMicrosoft Officeアプリケーションが使える法人用のOffice 365を必要なユーザー分購入し、会社全体のパソコンで導入します。

なお、学校向けのプランもあります。

法人用 Office 製品のインストールには、専用アカウントが必要です。 アカウントは、会社専用の法人用アカウントでIT管理者が必要な数だけ契約すれば、簡単に作成できます。 そのアカウントでOffice 製品がインストールできるページへアクセスしてパソコンを使う社員が各自で自分の利用するパソコンに Office 製品をインストールします。

すぐに購入せずとも、無料で1ヶ月試すことも可能です。

また、法人用 Windows 10 に 法人用 Office 365 と Enterprise Mobility + Security が統合された Microsoft 365 Business もあります。こちらは、Web 上からの申し込みができません。まず、電話での問い合わせになります。

そして、数台の導入なのであれば、法人用 Office 製品が搭載された法人用 Windows 10 パソコンを購入しましょう。法人用 Microsoft Office 製品の場合、インストールする際に、Microsoft アカウントは不要です。

目次

ご注意

当サイトで紹介した手順を行う際は、各自の責任において作業してください。