1から始めるお母さんのためのパソコン教室

Office 365 検証の館

まず最初に

Office 365 管理ページ

法人用 Office 365 の管理者用ユーザーIDが出来上がったら、Office 365 ポータルページへアクセスします。

https://portal.office.com/

設定が完了した状態でアクセスすれば、出来上がった管理者用ユーザーIDで自動的にサインインが完了することでしょう。「サインイン」するよう求められた場合は、管理者用ユーザーIDとパスワードでサインインします。

初回は、「タイムゾーンの設定」や使い方の説明が表示されます。 タイムゾーンを設定し、必要に応じて使い方の説明を確認します。

初回の説明画面

2018年4月現在の Office 365 ポータルページは下記のような感じです。お一人で利用する場合は、この画面で大丈夫です。

Office 365 ポータルページ

管理者として、設定を確認したい場合は、「管理」もしくは「管理者」を選択します。アクセスすると、ここでも初回は、「ツアー」と呼ばれる説明画面が表示されます。必要に応じて確認しておきましょう。

「ツアー」が終了すると、下記のような「Office 365 Admin center」と呼ばれる管理者ページが開きます。

Office 365 「Admin center」

初回は、親切なことに何をしないといけないのかが表示されています。また、自主トレーニングも用意されていますので、じっくり勉強することも可能です。

目次

ご注意

当サイトで紹介した手順を行う際は、各自の責任において作業してください。