1から始めるお母さんのためのパソコン教室

Microsoft 365 検証の館

まず最初に

ユーザーを追加

Microsoft 365を利用できるユーザーを追加してみましょう。

Microsoft 365 管理センター へ管理者用アカウントでサインインし、「ユーザーの管理」内にある「ユーザーの追加」を押します。

Office 365 管理センター

「新規ユーザー」の追加画面が表示されます。項目に入力します。特に「赤い*印」の部分は、必須です。 また、「基本設定」で「完了時にパスワードをメールで送信する」にチェックをつけることをお勧めします。 これで、「次の受信者にメールで新しいパスワードを送信」欄が表示されますので、追加するメンバーの連絡用メールアドレスを入力します。

「新規ユーザー」の追加画面

「製品ライセンス」へは、すべての項目を入力後、「次へ」ボタンを押すか、左側の項目を押して移動します。「場所の選択」で現在住んでいる国を指定、Office のライセンスを使えるようにする場合は、「ユーザーに製品ライセンスを割り当てる」を「オン」にし、ライセンスの製品を選択します。

「製品ライセンス」

「オプションの設定」は、必要に応じて設定します。

新規ユーザー確認画面

「あと少しで完了です」で確認します。

「あと少しで完了です」

「追加の完了」ボタンを押すと、ユーザーが追加されます。内容をよく確認し、必要であれば、メモなどにも越しておきます。確認後は、「閉じる」ボタンで閉じます。

ユーザーが追加されました

「基本設定」で「完了時にパスワードをメールで送信する」に登録した場合は、そのメールアドレス宛にユーザーの情報が届きます。 登録したメールアドレスが管理者の場合は、このアカウントを使うであろう社員に作成した「ユーザー名」のメールアドレスとパスワードを知らせます。

目次

ご注意

当サイトで紹介した手順を行う際は、各自の責任において作業してください。