1から始めるお母さんのためのパソコン教室

Office 365 検証の館

まず最初に

パソコンをセットアップ

法人用 Office 365 のユーザーアカウントと Windows 10 Pro、もしくは、Windows 10 Enterprise が揃ったら、いよいよパソコンを法人用にセットアップします。 次のように作業してみてください。

  1. パソコンの取扱説明書にある通りに、電源やコードなどをつないだら、「電源」ボタンを押します。 セットアップが始まりますので、しばらく待ちます。スピーカーが利用できるようになっている場合は、音声が流れます。 これは、Windows 10 に標準装備されているパーソナルアシスタントの Cortana と言います。 Cortanaは、パソコンのセットアップも手伝ってくれます。その説明を冒頭でします。 Cortanaによる冒頭の説明が終わります。いよいよセットアップ開始です。
  2. 「お住まいの地域はこちらでよろしいですか?」の画面が表示されます。選択している地域がご自身の住んでいる国かどうか確認します。 違っている場合は、現在住んでいる国を指定します。 なお、右下に「聞き取っています」と表示されている場合は、Cortanaが返事を待っています。マイクを使って「はい」もしくは「いいえ」と答えると、Cortanaが対応します。
    「お住まいの地域はこちらでよろしいですか?」の画面
  3. 「キーボード レイアウトはこちらでよろしいですか?」の画面が表示されます。Windows で利用する入力システムを選択します。 日本語の場合は、「Microsoft IME」と表示されていて、それしか選択できません。そのまま、「はい」と答えるか、「はい」ボタンを押して進みます。
    「キーボード レイアウトはこちらでよろしいですか?」の画面
  4. 「2つ目のキーボード レイアウトを追加しますか?」の画面になります。 日本語以外のキーボードを追加できます。「必要ない」、「よくわからない」といった場合は、「スキップ」します。
    「2つ目のキーボード レイアウトを追加しますか?」の画面
  5. インターネットに接続されている場合は、「接続が完了しました。さっそく、更新プログラムの確認をしましょう」と表示されます。自動で行われますので、しばらく待ちます。
  6. Windows 10 Pro の場合は「設定する方法を指定してください」の画面になります。 法人用にセットアップする場合は、必ず「組織用に設定」を選択し、「次へ」ボタンを押します。
    「設定する方法を指定してください」の画面
    ※Windows 10 Enterprise の場合は、この画面が表示されません。
  7. 「Microsoft でサインイン」画面になります。「職場または学校アカウント」と表示されているのを確認してください。 入力欄に法人用 Office 365 のアカウントを入力し、「次へ」ボタンを押します。
    「Microsoft でサインイン」画面
    ※「職場または学校アカウント」と表示されていない場合は、法人用 Office 365のアカウントが入力できません。左上の「←」で戻れます。
  8. 「パスワードの入力」画面になります。法人用 Office 365 アカウントのパスワードを入力し、「次へ」ボタンを押します。
    ※「パスワードの更新」画面になった場合は、現在のパスワードと新しいパスワードを考えて入力します。 新しく作ったパスワードを忘れてしまわないようにしてください。なお、右端にある「目」印を押すと、入力中の文字列が●から正しく表示されます。必ず、なんと入力したのか確認するようにしてください。
  9. 「デバイスのプライバシー設定の選択」画面になります。内容をよく読んで不要な場合は、設定を「オン」から「オフ」に切り替えます。最後に「同意」ボタンを押します。
    「デバイスのプライバシー設定の選択」画面
  10. セットアップが始まるので、しばらく待ちます。
  11. 「組織により Windows Hello が要求されています」の画面になります。「PINのセットアップ」ボタンを押します。
    「組織により Windows Hello が要求されています」の画面
  12. 「アカウントの保護にご協力ください」の画面が表示されたら「今すぐセットアップ」ボタンを押します。
    「アカウントの保護にご協力ください」の画面
  13. 「ID を確認する」の画面になります。「認証方式を選択する」を開いて、都合のよい認証方式を選択します。
    「ID を確認する」の画面
  14. 「テキスト メッセージ」を選んだ場合は、国番号を指定し(日本は「日本(+81)」、SMSが受信できるスマートフォンや携帯電話の番号を頭の「0」を抜いて入力します。 なお、入力した電話番号は、以降、2段階認証が必要な際に使われます。 必ず、ご自身のスマートフォンや携帯電話の番号を入力してください。
    「テキスト メッセージ」を選んだ場合
  15. 「取得したコードを入力する」の画面になります。送られてきたコードを入力し、「次へ」ボタンを押しますます。
    「取得したコードを入力する」の画面
    ※パスワード入力からコードの入力までは、のんびりやっているとタイムアウトになります。
  16. 「PIN のセットアップ」の画面になります。パスワードの代わりとなる、このPCだけに使えるPINを入力し、「OK」ボタンを押します。 なお、「英字と記号を含める」にチェックをつけると数字だけでなく、英字と記号も利用可能になります。
    「PIN のセットアップ」の画面
  17. 「すべての設定が完了しました!」と表示されたら、「OK」ボタンを押します。
    「すべての設定が完了しました!」
  18. Windows 10 のデスクトップの画面が表示されます。

以上で法人用 Windows 10 のセットアップが完了しました。「設定」-「更新とセキュリティ」-「Windows Update」を開き、「更新プログラムのチェック」ボタンを押して、最新の状態にします。

パソコンのセットアップ後に、Office 製品をインストールしたい場合は、Office 製品についてを参照してください。

目次

ご注意

当サイトで紹介した手順を行う際は、各自の責任において作業してください。