1から始めるお母さんのためのパソコン教室

Microsoft 365 検証の館

小技

法人用 Office 製品の「接続済みサービス」の切断方法

Microsoft Office 365 ProPlus を使っています。 サインインして「アカウント」を表示すると、「接続済みサービス」に「OneDrive」と「サイト」が出てきます。これを切断したいのです。 「削除」ボタンが表示されるようなのですが、見当たりません。 Office 365 ProPlus をサインアウトして使っても、問題ありませんか?

Office 365 ProPlus の「アカウント」は、下記のような感じで表示されることでしょう。

Office 365 ProPlus の「アカウント」

「接続済みサービス」に「削除」が表示されるのは、「サービスの追加」ボタンを押して、別のアカウントのクラウドサービスを追加した場合です。

「削除」が表示される場合

追加していない場合は、「削除」が表示されません。

Office 365 ProPlus で「サインアウト」すると、「ユーザー情報」から「接続済みサービス」は、非表示にできました。

サインアウトしてみた

しかし、Office 製品を再起動させたい際にサインインするよう求められました。

サインインを促す画面

それでも、「サインインまたはアカウントを作成しない」で進むと、プロダクトキーを入力するよう求められます。

プロダクトキー入力画面

Office 365 ProPlus の場合は、プロダクトキーがありません。 そこで、プロダクトキー入力画面を閉じると、「ライセンスのない製品」となってしまいました。

ライセンスのない製品

Office 365 ProPlus の場合、サインアウトして使うことはできません。

目次

ご注意

当サイトで紹介した手順を行う際は、各自の責任において作業してください。